​野球部の活動について

20191006 vs一橋大学 第2節 第2回戦_191006_0173.jpg

​東京都市大学硬式野球部は東都大学野球連盟に所属し、現在2年生14人、1年生13人(マネージャー2年2人、1年1人を含む)で活動しています。当野球部の運営はすべて部員が行っています。毎年3年生が中心となり学生監督、幹部を組織して活動を行っています。3年の秋季リーグが終了後に2年生に代替わりとなり、仮引退となります。

​仮引退後にチームに復帰しプレーすることも可能です。復帰後のリーグ戦で活躍する4年生も多くいます。

​2019年秋季リーグ優勝

20191111 入替戦 vs上智大学 第1回戦_191113_0043.jpg

2019年 チームの指揮を執り秋季優勝、兼任で選手としても活躍した 小山監督

20191111 入替戦 vs上智大学 第1回戦_191208_0045.jpg

2019年秋 最優秀選手賞を4年生で受賞した 広田選手

​スケジュールについて

年間2回のリーグ戦に向けて活動を行っています。練習は授業日は2時間、休日、長期休業時は午前錬もしくはOP戦を行います。活動は東京都市大学総合グラウンド、河川敷グラウンド、キャンパス内のウエイトルームで行っています。

テスト期間は自主練が中心で、長期休暇時には帰省のためのOFFもあります。

​全体練習は長くはないため個人が時間を見つけて自主練を行っています。

野球部予定画像.png

​年間活動概要